外構・エクステリア

唐津住宅再生(リフォーム)の匠|牧山建築 > 外構・エクステリア

外構のリフォームで、より素敵に暮らす

外構とは、住まいの外にある構造全体を指す言葉です。具体的には、庭や植栽・花壇、車庫、柵、塀などが含まれ、「エクステリア」とも呼ばれます。外構も、お住まい全体を構成する大切な要素。門扉や塀、カーポートなどを整備することによって、お住まいはより魅力的に使いやすくなります。暮らしをトータルで快適にするためにも、外構のリフォーム・修繕をご検討ください。

外構工事・エクステリア

門扉のリフォーム・修繕

門の開閉がしづらい場合、門扉をリフォームすることによって、開け閉めが快適に行えるようになります。門扉は機能的な面も重要ですが、見た目の美しさも大切。住まいの顔となる部分となりますので、デザインや色にもこだわりましょう。建物の外観も含めて、トータルデザインを考慮して門扉を選ぶと、一体感が生まれ、見栄えもよくなります。また、門扉を新たに設置することで、防犯性の向上やプライバシー保護にもつながります。

塀のリフォーム・修繕

塀は、住まいの外観を大きく左右する部分です。塀を変更するだけで建物のイメージが大きく変わることもあります。たとえば、殺風景な外周が、センスのよい塀を設置することで、家全体のイメージがよくなることも。外から家の中が丸見えで、プライバシーを保護したい場合には、家の中が見えにくくなるようなデザインの塀を選ぶとよいでしょう。

車庫のリフォーム・修繕

車庫のリフォームでは、使いやすさ、駐車のしやすさを第一に選びましょう。車庫入れの際に障害物がある場合は、その部分を避けて設置する必要があります。また、設置スペースが不足する場合には、庭の一部を車庫に変更するといった方法もとれます。老朽化した車庫は、車を傷つける恐れもありますので、屋根や支柱の交換も検討しましょう。

  • tel:0955-82-4373
  • お問合わせ・ご相談
  • tel:0955-82-4373
  • お問合わせ・ご相談
  • ホーム
  • 牧山建築のこだわり
  • 唐津市の空き家対策・浄化槽について
  • 空き家管理
  • リフォームについて
  • 水まわりのリフォーム
  • 内装リフォーム
  • 外装リフォーム
  • 外構・エクステリア
  • 牧山建築の家づくり
  • 相談から施工の流れ
  • 施行事例
    • 水まわりのリフォーム
    • 内装リフォーム
    • 外装リフォーム
    • 外構
    • 新築
  • お客様の声・よくある質問
  • 会社概要
  • 牧山建築のブログ
  • 牧山建築のホームページへ

UP