外装リフォーム

唐津住宅再生(リフォーム)の匠|牧山建築 > 外装リフォーム

外装をリフォームして住宅を長持ちさせる

外装は、室内にいるとなかなか気づきにくい場所ですが、外からご覧になるお客様にとって経年を感じさせる重要なポイントです。屋根外壁の傷みや汚れを放置しておくと、古めかしさが目立ってきます。外観がイマイチというだけではなく、防水機能が劣化して雨漏りなどのトラブルを引き起こすことも。適切なタイミングで外装をリフォーム・修繕して、住宅をより快適に長持ちさせましょう。

外装のリフォーム・修繕

耐震のご相談

最近では大きな地震が続いており、家の耐震強度が心配という方も多いですね。建物が古くて地震に耐えられるかどうかわからないという方、まずはお気軽にご相談ください。当社では、住宅の耐震補強、屋根・壁・基礎・柱などの耐震補強、塀の耐震補強などを承っています。

屋根のリフォーム・修繕

「外観がなんとなく古ぼけている」「雨が強い日は雨漏りする」といった場合には、屋根のリフォーム・修繕を検討しましょう。屋根の塗装は見た目をきれいにするだけでなく、建物を保護する役目もあります。定期的に塗り替えることによって、建物全体の寿命を延ばすことにもつながります。

最近ではデザインにこだわる方が増えており、質感や装飾感のある屋根材も人気です。屋根のカラーを変えるだけで、家全体のイメージもガラリと変わり、明るくなります。

また、屋根の塗膜が劣化すると、防水機能が低下して雨漏りを引き起こしやすくなります。防水塗料で塗装したり、屋根の傾きや水の流れを考慮して屋根材を交換したりするなどして、防水機能を高めましょう。

外装塗装のリフォーム・修繕

壁にひび割れがあったり、コケや藻が生えていたりしたら、外装塗装をご検討ください。そのままにしておくと、水漏れや雨漏りの原因になったり、内部にカビが発生したりします。外壁塗装は屋根塗装と同様に、見た目を良くするだけでなく、建物を保護する役目もあります。

定期的に塗り替えて、建物の寿命を延ばしましょう。デザインにこだわる方には、質感や装飾のある外壁材、インパクトのあるカラーへのチェンジも人気です。

  • tel:0955-82-4373
  • お問合わせ・ご相談
  • tel:0955-82-4373
  • お問合わせ・ご相談
  • ホーム
  • 牧山建築のこだわり
  • 唐津市の空き家対策・浄化槽について
  • 空き家管理
  • リフォームについて
  • 水まわりのリフォーム
  • 内装リフォーム
  • 外装リフォーム
  • 外構・エクステリア
  • 牧山建築の家づくり
  • 相談から施工の流れ
  • 施行事例
    • 水まわりのリフォーム
    • 内装リフォーム
    • 外装リフォーム
    • 外構
    • 新築
  • お客様の声・よくある質問
  • 会社概要
  • 牧山建築のブログ
  • 牧山建築のホームページへ

UP